スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • | - |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |
    • - |

    心の知能指数EQとは

    0

       

      単純に知能指数といえばIQの事をいい、皆さんも良くご存知でしょうが、心の知能指数(EQ)と言うものがあるのをご存知でしょうか。

      EQとは、

      生活の中でその人が持っている力や性質を上手く発揮させるための能力です。

      引用:EQテスト

       

      と言う意味です。

      これは、器用さやコミュニケーション力、認知力などの生活する上での賢さのような指標だと思います。

      頭が良くてもいまいちな人っていますね。

      それはEQが低くて、自分の力を発揮できていない状態なのかもしれません。

       

      ではEQに関して細かく見ていきましょう。

       

      1、スマートさ

      効率よく考える能力や、周りへの観察力などの事です。

      社会の中で円滑に仕事や作業を進めるためには必要な力です。


      2、自己洞察

      自分を客観的に見る能力です。

      自分の状態を把握していれば、次の対応がしやすくなります。

       

      3、主体的決断

      決断力や判断力の事です。

      事を前に勧めるためには絶対に必要な力です。


      4、自己動機づけ

      行動力や粘り強さのことです。

      自分の目的がはっきりしていれば、そこにたどり着くまで努力をするということです。


      5、楽観性

      ポジティブな考え方をする能力です。

      楽観というと何も考えてないように聞こえますが、ポジティブな側面を見るという力です。

      不安に駆られすぎないようになります。


      6、自己コントロール

      自分の行動や感情をコントロールする力です。

      感情的に成ったり、行き過ぎな行動は他人に迷惑をかけかねません。


      7、愛他心

      他人を愛する能力のことです。

      自分ばかりではなく、他者に対しても愛情を注げるかという部分です。


      8、共感的理解

      相手の感情を感じたり理解する能力です。

      相手の感情を感じ取れないと、相手が嫌がる事も分かりません。


      9、社会的スキル

      人間関係力やコミュニケーション能力のことです。

      集団の中で生きるのは必要な力です。


      10、社会的デフトネス

      人や環境に順応する能力です。

      こちらも集団で長く為に必要な能力です。

       

      これらが総合的に影響してEQ力となります。

      そしてEQは後天的に向上させることができる能力とされています。

      様々なセミナーなどもあるようなので調べてみてはいかがでしょうか。

       

      また、EQが大切だという理由は、自分の人生に大きく影響するという部分があるからです。

      EQが低いのはその人の性格や考え方に起因するもので、どのような活き方をするかは性格次第だからです。

      人生を向上させたいという方はEQ・心の知能指数の向上が必要です。

       

      血液型性格診断は正しいのか?

      0

        日本では血液型診断は広く知られています。

        ですが、今のところ科学的根拠は乏しく、否定的な意見が多いようです。

        確かに、内容を見ていても誰にでも当てはまるようなことが書いてあるものが多いように感じます。

        このような物をバーナム効果といい、誰にでも当てはまるようなことを自分にぴったりだと思うような心理状態を指します。

        これは、占いやおみくじなんかでもありますね。

        これらを否定する事はできませんが、妄信する事は危険かも知れません。

         

        こちらで、自分の性格がどの血液型性格傾向に近いかを診断するホームページがあります。

        https://血液型性格診断.jp

        この血液型診断をすることによって性格が当てはまっているのかを知ることができます。

        本当の自分の性格が血液型と一致するかをやってみるのも面白いかも知れません。

         

        血液型診断

         

        血液型が直接的に性格に影響するかどうかは難しいところですが、間接的に影響しているのではないかという意見もあります。

        血液型は血液の型だけでなく、細胞の型でもあります。

        それが、脳の発達や体の発達に影響している可能性は充分あります。

        また、血液型による民族の違いも性格に影響しているという説もあります。

        ですが、あまり建設的な研究ではないのであまり注目はされていないようです。

         

        血液型はあくまで抗原の種類と有無の問題です。

        医学的には大切な判別ではあります。

        性格に影響しているかは難しいですが、そこにロマンを感じることがあるのは否めないと思います。

        JUGEMテーマ:性格診断

        女性がダイエットとするときの注意点

        0

          女性を悩ませる脂肪!

          ダイエットをしたいと思う方は多いと思います。

          ですが、なかなか上手く行かなかったり、挫折してしまうという方も多いと思います。

          色々なダイエットを試みてもお金ばかりがかかって脂肪が減らないという方も多いと思います。

          そこで、女性がダイエットをするときに、絶対にこれだけは注意したい事があります。

          それは、

          遺伝子レベルで他人とは違うということです。

          同じダイエットでも効果が違う事があります。

          それは、栄養の吸収の違い、骨格や筋肉量の違い、代謝機能のちがいなど様々な原因が考えられます。

          そもそも、違う個体なのですからそれが当たり前なのですが、「他人が出来て自分に出来ないわけが無い」「あの人と同じ体形になりたい」と思ってしまうものです。

          確かに憧れを持つ事は大切ですが、他者と同化する事はよくありません。

          それは、他者を肯定して自分を否定するという行為だからです。

          他者を肯定するのはいいのですが、それを言い訳に自分を否定するというのは自分に対するいじめです。

          遺伝子的にやせにくい体質、自分に甘い性格などは個性であって否定されて良いものではありません。

          それを否定するのなら遺伝子的に食べても食べてもやせていく人や、自分に厳しく身の破滅を呼ぶような人も否定しているようなものです。

          大事なのは、自分を認め、憧れに近づく努力をするということです。